介護福祉士・看護師を目指すなら【学校法人六日市学園 六日市医療技術専門学校】当学園では、即戦力が求められる医療の現場で活かせるスキルを身につけることができます。

qrcode.png
http://mgakuen.ac.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
032011
 

学園ブログ

  • HOME  > 
  • 学園ブログ
 
フォーム
 
のど赤き玄鳥無数電線にゐて
2016-09-12
  秋雨前線が南下し、今日の吉賀町は一日中雨が降り続いています。
 そんな雨模様の午前中、中田副学校長先生が「燕がいっぱいいるわよ、ネタにして!」と呼んでいます。燕なんてどこにでもいるでしょうにとブツブツ言いながら見に行くと、確かに学園校舎裏の軒下にはられた電線に無数の燕が停っています。
 きっと南へ向かう前の雨宿りなのでしょう。学校周りの田んぼでは稲刈りが進み、餌になる小虫がたくさんはじき出されているはずです。ここでしっかりと栄養をとって無事に南へ渡ることができますように。
 
解剖学
2016-09-09
 今年度から看護科1年生を対象に、中田副学校長先生が主催で放課後15分ぐらいの時間をとってミニ勉強会を開催しています。今日は解剖学の勉強会をやるというので取材に行ってきました。
 本日のテーマは耳の仕組みです。実際に耳の解剖模型に触りながら「耳は外耳、中耳、内耳の3つの構造に分けられますよね。内耳はさらに蝸牛と前庭と三半規管に分けることができて・・」と一つ一つ説明していきます。参加した6名の学生さんも教科書と見比べながら熱心に取り組んでいました。
 構造と機能をしっかりと理解しておかないと難しい看護師の国家試験に対応できません。まずは模型に触ったりしながら、イメージを作っていくことが大事なのですね。こうした勉強会を続けていけばきっと成果が出るはずです!頑張れ未来の看護師さん!!
 
夏の終わり
2016-08-31
  今日の吉賀町はよく晴れているものの、日中になっても気温はさっぱり上がりません。学校の周りの田んぼの稲はたわわに穂を実らせ、川向うから吹くひんやりとした風にゆらゆらと揺れています。
 夕方になるとさらに気温が下がり、どこかすでに晩秋の気配すら漂っています。
 今日で8月も終わりですが、夏の気配が消えてしまうのはまだ少し早い気がします。さんざん暑い暑いと文句を言っていたのに現金なようですが、せめてもう少しぐらいは行く夏を惜しみたい気がします。
 
夏の終わり
2016-08-29
   7月半ばの梅雨明けとともに本格的な夏が到来すると、以来ずっと晴れの日が続き、盆が過ぎた頃にはこの調子では高津川も干上がってしまうんじゃないかというぐらいの強烈な夏の勢いでしたが、先週末の金曜日に約一ヶ月ぶりぐらいの雨が降ると、それから一気に流れが変わり、ここ数日は一転して大雨と半袖では肌寒いくらいの秋の気温になっています。
 今日も台風10号の影響を受けた強い風と雨が弱った夏の勢いにさらに鞭打つようにビシバシと吹付けています。しばらく台風の上陸が続くようですので、学校としても気象情報には注意していきたいと思います。
 
出雲の海
2016-08-24
 今日は午前中は介護福祉士養成校の会議、午後からは東部高等技術校での離職者訓練事務説明会に出席するため、はるばる出雲に来ています。
予定より早く15時過ぎには全ての会議が終了。まだ少し時間も早いので、休憩がてら多伎の海岸線を通って帰ることにしました。
実はこの道を初めてとおったのですが、なんともきれいな海岸線でしょう!
白い砂浜の先に広がる青い海を一望しながらの海岸線ドライブ。これから吉賀までの長い道のりを一瞬忘れさせてくれます。
<<学校法人六日市学園 六日市医療技術専門学校>> 〒699-5521 島根県鹿足郡吉賀町真田1120番地 TEL:0856-78-1232 FAX:0856-78-1231