介護福祉士・看護師を目指すなら【学校法人六日市学園 六日市医療技術専門学校】当学園では、即戦力が求められる医療の現場で活かせるスキルを身につけることができます。

qrcode.png
http://mgakuen.ac.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
017470
 

学園ブログ

  • HOME  > 
  • 学園ブログ
 
フォーム
 
七力祭り
2016-11-12
   今日は吉賀町七日市地域のお祭りである七力祭に参加してきました。七力祭はもともとは七日市小学校の文化祭としてスタートしたもののようですが、近年は七日市地区の小中高等学校、専門学校に加えその他の地域の団体が数多く参加した盛大なイベントになっています。
  われわれ六日市学園ブースは、介護に関連した体験メニューが中心です。本校山崎先生のミニコンサート、車椅子体験、輪投げ、ヒューストン安全吹き矢、ヘイヘイカウボーイと小さなお友達から大きなお友達までみんなで楽しめるメニューを取り揃えました。
さてヒューストン安全吹き矢は昨年も紹介したのでおくとして、ヘイヘイカウボーイは説明が必要でしょう。正式名称はラダーゲッター。ヒモでつながっている2個のボールをラダー(ハシゴ)に向かって投げ、ボールがラダーに引っ掛かるとポイントになるというニュースポーツです。学生さんたちが5月に参加したウォークラリーで体験して面白かったということで、吉賀町教育委員会さんに道具をお借りして取り入れてみました。
  おかげさまで特にヒューストン安全吹き矢とこのヘイヘイカウボーイのコーナーには猛烈な勢い(^^;;で子供たちが殺到し、存分に楽しんでもらえたようです。学園ブースにお越しいただいた皆様ありがとうございました!
昨年は介護の日のイベントとして出展しましたが、今年は学園有志での参加となりました。実習中の忙しい中にもかかわらず駆けつけてくださった学生の皆さんには本当に大感謝です。
  昨年始めて、今年2回目、そして引き続き来年と今後も継続して参加させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします!!
 
駅伝大会!
2016-11-01
  この前の日曜日、毎年恒例吉賀町駅伝大会に参加してきました。
第12回の今年の大会は23チームが参加。今年は各科各学年ともに実習やケーススタディ作成で例年以上に忙しく一時は参加が危ぶまれましたが、在校生だけでなく、卒業生、教職員のご家族にもご協力いただき、昨年に引き続き2チームを編成することが出来ました。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。
 さて今年出場した学園チームは特徴のあるチームを編成となりました。1チームはかなりのガチ仕様チーム。若手からベテランまでの猛者をそろえ、なかには区間2位になった選手も!チームとしては23チーム中9位と過去三年間で最高の成績でした。すばらしい!!
もう1チームはバラエティチームという編成。バラエティチームは走りの方はさておき、皆仮装して走り、大会を大いに盛り上げました。この活躍で来年はバラエティ賞ができるという話も!?
途中若干のアクシデントはありましたが、なんとか無事に大きな怪我無く大会を終えることが出来ました。六日市学園チームは来年も続けて参加したいと思います。今年参加でいなかった方、来年こそは参加するぞという方はしっかりと準備をお願いいたします。
 最後に今年もすばらしい大会を組織してくださりました吉賀町教育委員会の皆様、今年も美味しい豚汁を用意してくださりました公民館の皆様、ありがとうございました!
 
介護の日のイベントやります!!
2016-10-28
  早いもので10月ももうすぐ終わりです。忙しさにかまけて更新をサボっているうちに早くも一ヶ月が経ってしまいました。11月になるといろんなイベントが目白押しです。ひとつずつ紹介して行きます。今日はまず11月20日の介護の日の関連イベントを紹介します。
 11月11日は介護の日!ということでその介護の日に関連して「介護福祉士養成校発。介護の未来を大発見2016」と題し、島根県と島根県内の介護福祉士養成校が共催で県内各地で啓発イベントを開催します。われわれ六日市学園は益田市民学習センターに会場を借り、映画「つむぐもの」の上映会&監督を交えてのトークセッションを開催します。イベント詳細は下記のとおりです(PDFも参照ください)。
 
 1)イベントタイトル
  「介護福祉士養成校発、介護の未来を大発見2016」   
 2)イベント内容
  「介護の未来をつむぐものたちへ」
      ~映画つむぐもの上映&トークセッション
 3)日時・会場
  日時:11月20日(日)12:00~16:30 
  会場:益田市民学習センター 多目的ホール
  1.プレセミナー「ウェルカムカフェ」12:00~13:00
  2.映画「つむぐもの」上映会    13:15~15:20
  3.トークセッション        15:30~16:30
  「地域で生きるを支える。介護の未来をつむぐものたちへ」
 4)その他
  入場無料。チケット不要。映画上映のみの参加も可能です。
             
 映画「つむぐもの」を簡単にご紹介しておきます。映画「つむぐもの」は気鋭の若手監督犬童一利(いぬどう・かずとし)監督の作品です。作品の舞台は福井県と韓国。頑固で偏屈な福井の和紙職人とワーキングホリデーで来日し成り行きからその和紙職人を介護することになるこちらも変わり者で落ちこぼれな韓国の女の子。一筋縄ではいかない、一歩も引かない二人の間に生まれる人と人との交流が描かれています。
 中の人は一足先に岡山の上映会を見に行ってきたのですが、人を支えることとは何か、国籍・世代を超えるかかわりとは何か、介護の専門職とは何かなど、いろいろな問いかけを含んだ作品だと思います。このすばらしい映画鑑賞が今回はなんと無料!!是非お見逃し無く!
 益田会場には犬童監督もこられ、映画上映の前には犬童監督による映画をより深く楽しむためのプレトークセミナー(フリードリンクあります!)。さらに映画の後には、これまた犬童監督にも参加していただいて「地域で生きるを支える~介護の未来をつむぐものたちへのメッセージ~」と題してのトークセッションも開催します。
 
 11月20日(日)は是非益田市民学習センターにお越しください!!!
※事前の申込は不要です。当日は会場に直接お越しください。
 
金木犀
2016-09-29
  学園の庭木の金木犀の花が満開で建物の中にもいい香りが漂っています。
 ついつい天邪鬼で「まるでトイレの臭いみたいだ」と味気ないことをいうと、
「今時トイレで金木犀の匂いをつかっているところなんて無いですよ。」と他の職員から言われました。金木犀=トイレと発想する時点である一定の年齢層以上になってしまうようです。
 それじゃあ最近はどんな香りが主流なのかと調べてみると、たしかに90年代ぐらいまではトイレの消臭剤は金木犀の香りが主流だったようですが、あまりにもトイレ=金木犀のイメージが付きすぎてしまったために急速に廃れ、その後は一時ラベンダーの香りが主流になったあと、さらに近年はせっけんの香り、季節の香りなどが主流のようです。トイレの消臭剤の香り一つをとっても世代の違いがあるようです。
 
調理実習
2016-09-23
  今日は介護福祉科一年生の調理実習がありました。
 毎年試食の役割が回ってくるのですが、今年は特に美味しい気がします。”ここ数年では最高の出来”ではなかろうかと思います(ちなみに昨年は出来は上々で申し分のない出来栄え)。
 今日の主食はちらし寿司。酢飯のご飯の炊きあがりが絶妙でちょうどよい硬さ。主菜の豚肉をどうかしたものは、よく作り方がわかりませんが、とても上品な味付けです。副菜の茶碗蒸には鬆が入ることもなく、つるりとした滑らかな舌触りでよく出汁がきいています。里芋の煮物はちょうどよい味付けで、素材の味が生かされていて大変うまい。いずれの料理も本当に美味しゅうございました。
 今年の調理実習はこれで終わりというだそうですが、大変残念です。来年はここ数年で最高の2016年を超える出来栄えとなることを期待しています。
<<学校法人六日市学園 六日市医療技術専門学校>> 〒699-5521 島根県鹿足郡吉賀町真田1120番地 TEL:0856-78-1232 FAX:0856-78-1231